TOP法人の案内特別養護老人ホームむさしのひだまりの庭むさしの採用情報入札情報

ひだまりの庭TOP

地域密着型特別養護老人ホームむさしの

小規模多機能型居宅介護むさしの

居宅介護支援事業

地域包括支援センターひだまりの庭むさしの

情報公開

広報

施設写真








ひだまりの庭地域密着型特別養護老人ホームむさしの

地域密着型特別養護老人ホームとは?

①富士見市に在住している方が入所の対象となること。
②定員が29人以下であること。
が義務付けられた特別養護老人ホームです。小規模特養と呼ばれることもあって、規模が小さいため、家族的で親密なサービスが受けられることや、住み慣れた地域での生活を続けることができるという特徴を持っています。

運営方針

当施設は、施設サービスに基づき、可能な限り居宅における生活への復帰を念頭に置いて、入浴、排泄、食事の介護、社会生活上のお世話、機能訓練、健康管理及び療養上のお世話を行うことにより、ご利用者がその有する能力に応じて自立した生活を営むことができるようにすることを目指します。

設備の概要

定  員 29人
居  室 個室29室 1室の面積 10.85㎡
ユニット 9~10室が一つの生活ユニットとなっています。
浴  室 移動用リフト付き一般浴槽(ひのきの浴槽)
食堂空間 ユニットごとに設置 56.85㎡~63.21㎡

日常生活サービス

食事の様子ケアプランにもとづいた介護をはじめとして、入浴・排泄ケ
ア、食事、機能訓練、洗濯、理容等で日常生活をささえます。
とくに食事は、主菜や副菜をお好みで選択できるシステムを
とりいれています。
詳しくはこちらをご覧ください。

余暇活動

お出かけの様子音楽、書道、カラオケやお茶等、週に一回以上の趣味の活動
をおこないます。
また、誕生会や納涼祭、敬老会、新年会等の季節行事も楽し
みの一つです。

家族や地域との交流活動

納涼祭当法人は、ご家族や地域との交流を大切なものと考え、会報
の発行や、交流のための各種の場を設けています。
是非一緒にご参加ください。
詳しくはこちらをご覧ください。

保険医療サービス

毎週、内科や歯科の診察を受けることができるほか、月に2回程度、必要に応じて精神科の診察も受けることが可能です。日常的には看護師が中心となって健康管理をおこなっていきます。詳しくはこちらをご覧ください。

代行業務・預り金の管理

行政手続き等、各種の業務を代行いたします。また、施設で発生する支払等の金銭管理をご本人やご家族の方ができない場合、施設が代行する方法を用意しています。
詳しくはこちらをご覧ください。

ご利用負担金について

ご利用になるには、①介護保険の自己負担額と、②オプショナルな個人サービス費が必要です。詳しくはこちらをご覧ください。
施設に余裕がありショートステイご利用時の料金はこちらをご覧ください。

その他詳しい内容

入所・退所について   面会や外出持込みなどのきまり   提携病院
苦情・相談窓口     職員体制   
もっと詳しい内容は重要事項説明書pdfをご覧ください。
 施設に余裕がありショートステイご利用はこちらの重要事項説明書pdfをご覧ください。

運営推進会議

ひだまりの庭むさしのでは2か月に1回、運営推進会議を設置しています。
詳しくはこちらをご覧ください。

この施設のサービスについての相談窓口

電  話  049-275-6300
担  当  生活相談員
相談受付  月曜日~金曜日(祝日可)
ご不明な点がございましたら何なりとお尋ねください。